2011年10月27日

チョ・ソンジンPR来日インタビュー(1)Twitterからの質問に答えます。

PR来日2日目はTwitterで募集した皆さんからの質問に答えてくれました。
今日はそちらをご紹介します。
cho001.jpg

チョ・ソンジンさんが、今、読んでいる本、思わず手にする本は何ですか?
―今読んでいる本は「今日のクラシック」作曲家別の説明が書いてあり、特に20世紀以降の作曲家の説明がよく書かれています。
最近読んだ本はトルストイの「復活」です。
チャイコフスキー・コンクールに出場する直前に読んだのは中村紘子さんの「チャイコフスキー・コンクール」を読みました。あとは小さい頃に漫画で読んでいた「ギリシャ神話」を本で読みました。

落ち込んで入る時などに思わず手に取ってしまう本は?
―本の話ですと、すぐに思い浮かばないのですが。
本当に辛い時は音楽を聴きます。韓国のアイドルでテンポの早い曲とか(笑)、心を落ち着かせたい時はシューベルトを聴きます。

来月のリサイタルではショパンのバラードを全曲演奏されますが、次回のショパンコンクールへの出場は考えていらっしゃいますか?
―4年後なので、今は何とも言えないです。ショパン・コンクールは世界最高峰のコンクールだと思っていますので、挑戦はしたいと思っています。

チャイコフスキー・コンクールではベートーヴェンのソナタ31番やリスト「ダンテを読んで」など、大人っぽい選曲が印象的でした。これはご本人の選曲だったのでしょうか。曲作りで工夫された点などあればお聞きしたいです。
―コンクールの選曲は全て自分でしました。

先生へ相談などはしなかった?
―特にはなかったです。

曲作りで工夫した点はいかがでしょうか。
―チャイコフスキー・コンクールはロシアで行われるものですから、できるだけロシアの音楽を聴いてロシアを理解するという事に力を入れました。そしてロシアの情緒というものを理解しなければいけないと思いました。
ロシアの音楽を理解して表現することはとても難しい事だと思っています。
ヨーロッパなどの曲に比べるとロシアの音楽はとても複雑で難しいので、できるだけロシアの文学を読むなどロシアの事を理解しようと努力はしました。
また4年前にチャイコフスキー・コンクールの審査員長を務めたニコライ・ペトロフ先生がいろいろな事に力を貸してくださいました。本当に素晴らしい方でした。
残念だったのが、コンクールの直後に先生が亡くなってしまったことです。

具体的にはどの様なアドバイスや助言を頂いたのですか?
―ニコライ先生からは実際にレッスンを受けたりしていました。
例えば、フランスの音楽でしたら印象主義の曲が多いので、印象派の絵を見ているかの様にピアノを弾くんだ、というふうに教えてくださいました。
ロシアの音楽に対しては楽譜の通りに演奏してはダメだと言われました。ロシアの言葉がそうであるように、楽譜がこうなっていても実はこんな表現なんだと、レッスンを受けました。

難しそうですね。それを理解してらっしゃるのがすごい。
―そのレッスンを受けたのが高校1年の時でしたが、理解できました。

毎日どれくらい練習するのですか?
―練習は全くしない日もあれば、1時間の日もあるし、最高だと7時間でしょうか。
(お母さまがここで「7時間って、何度あったのかしら・・・」とつぶやていました。)

練習の順番や自分なりの方法があれば、教えてください。
―特に順番などは決めていませんし、弾く前にスケールをするなどそういった事も特に行なっていません。
まずは曲をゆっくり弾いてみたり、じっくりと弾いてみたりします。

好きな食べ物は何ですか?
―パスタです。嫌いな物はキムチ(酸っぱいから)。

ピアノを弾く時間以外は、どのように過ごしていますか?
―家族と一緒に食べ歩き。YOUTUBEで他の演奏家の映像を見る。ネットサーフィン。たまに勉強をする。英語の勉強をする。運動をする。です。たまに、音楽家の友達と会って音楽の話をしたりします。

将来はどこに活動の拠点を置くのですか?
―夢は全世界で活躍できる演奏家になることですが、若いので今は拠点というのは考えていません。


その2へ続く!



とてつもない才能の出現―
『チョ・ソンジン ピアノ・リサイタル』
2011年11月28日(月) 19時開演 東京オペラシティコンサートホール

cho_flyer.jpg曲目:
ショパン: バラード 全4曲
★バラード全曲は、以前より是非挑戦してみたいと思っていました。ストーリーのある特別な作品です。作品を通じてショパン人生をお見せすることが出来たらと思っています。

リスト: ピアノ・ソナタ ロ短調
★9歳の時に初めて聴いて強く魅かれた作曲家、リスト。
「生誕200周年」を記念して選んだこのソナタは、リストの作品の中で最も気に入っている作品の1つです。

公演の詳細はこちらから



posted by Japan Arts at 20:28| チョ・ソンジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。