2011年01月13日

グリモー、ツアー初日大成功![エレーヌ・グリモー]

北京、サンフランシスコを経由して来日したグリモー。初日の東京文化会館での公演が大盛況のうちに終了しました!
その端麗な容姿、温和な話し方とは対極に、舞台上では知的かつ力強い演奏を聴かせ、また舞台に出た瞬間からピアノにたどりつくまでの足取り、ステージパフォーマンスがとてもスマートかつ優美。
観る人を不思議とグリモーが持つ世界へと引き込みます。
一旦演奏が始まると、どの曲にもぶれることのない芯を感じとることができ、かと思えばとても繊細かつ抒情的な演奏も聴かせてくれます。
今回のプログラムはモーツァルトからベルク、リストのソナタでクライマックスへともっていきバルトークで豪快に締めるという、とても多彩な内容。グリモーのたくさんの魅力をみることができます!
CD・ツアーのタイトルにもなっているレゾナンス=共鳴というキーワードは、この流れを通して聴いて、身体で感じることができるプログラムとなっています。

grimaud_flyer.jpg『エレーヌ・グリモー ピアノ・リサイタル』
2011年1月17日(月) 19時開演 サントリーホール
曲目:
モーツァルト:ピアノ・ソナタ第8番 イ短調 K.310
ベルク:ピアノ・ソナタ Op.1
リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調
バルトーク:ルーマニア民族舞曲

≪ツアー日程≫
1月12日(水)東京文化会館 都民劇場
          03-3572-4311
1月15日(土)神奈川県立音楽堂
         県立音楽堂チケットセンター 045-263-2255 
1月19日(水)三井住友海上しらかわホール
          しらかわホールチケットセンター 052-222-7117
1月21日(金)神戸文化ホール
         神戸文化ホールプレイガイド 078-351-3349

公演の詳細はこちらから

posted by Japan Arts at 15:51| エレーヌ・グリモー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。