2010年12月17日

ショパン・コンクール2位、インゴルフ・ヴンダー

「クラシカ・ラウンジ」5週連続企画
〜[クラシカ・トピックス]第16回ショパン国際ピアノ・コンクール
初回放送:1月2日(日)より 毎週日曜19:30
http://www.classica-jp.com/sp2/index.html

〜プロフィール〜 

Wunder.jpg
インゴルフ・ヴンダー (第2位 オーストリア)
1985年9月8日クランゲンフルト(オーストリア)生まれ。ウィーン音楽芸術大学を卒業、近年はアダム・ハラシエヴィッチに師事している。これまでにオーストリア、スペイン、アルゼンチン、ポーランドなどで演奏している。2006年にはポズナン大学のコンサートホールでアグニエスカ・ドゥッチマール指揮アマデウス室内オーケストラとショパンのピアノ協奏曲第1番を競演している。これまでに、ベルリンのコンツェルトハウス、ウィーン楽友協会、チューリッヒのトーン・ハレなどにも登場している。

≪ショパン国際ピアノ・コンクール2010 入賞者コンサート≫
2011年1月22日(土) 14時開演 オーチャードホール
2011年1月23日(日) 14時開演 オーチャードホール
出演:
ユリアンナ・アヴデーエワ(第1位 ロシア)
ルーカス・ゲニューシャス(第2位 ロシア/リトアニア)
インゴルフ・ヴンダー(第2位 オーストリア)
ダニール・トリフォノフ(第3位 ロシア)
フランソワ・デュモン(第5位 フランス)
指揮:アントニ・ヴィット
ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団

詳しい公演情報はこちから


posted by Japan Arts at 14:55| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。