2008年10月22日

アンスネス:王子ホール公演レポート

10月21日、王子ホールでアンスネスのピアノ・リサイタルが行われました。
前半はベートーヴェンのピアノ・ソナタから2曲、後半はドビュッシーの前奏曲集から11曲を演奏。
完璧なテクニックと折り目正しい誠実な演奏から、音楽に対する真摯な姿勢がうかがえました。
今後がますます楽しみな正統派のピアニストです!

27日(月)には東京オペラシティでのリサイタルが待っています。
こちらでは、さらにヤナーチェクやシューベルトも楽しんでいただけます。
作曲家によるタッチの違いもお楽しみ下さい。

http://www.japanarts.co.jp/html/2008/piano/andsnes/index.htm
(残席僅少なので、チケットのお求めはお早めに)

Dsc01342 
客席は満席、サイン会でも長蛇の列が。


posted by Japan Arts at 10:50| レイフ・オヴェ・アンスネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。